ハンズフリー
自動レベリング
XY軸の精密な
リニアレール
専用仕様
冷却ファン
高速印刷
Gセンサーによる
入力シェーピング
ホットエンド
60W陶器製ヒーター
硬化鋼製ノズル
豊富なDIY付属品

印刷品質を確保する基盤

印刷品質を確保する基盤

CR-1O SE で印刷される最初の層は、きれいで、丈夫で、均一です。
印刷品質と成功率を次のレベルに引き上げることを目指しています。

CR-1O SE で印刷される最初の層は、きれいで、丈夫で、均一です。
印刷品質と成功率を次のレベルに引き上げることを目指しています。

ハンズフリーレベリングで完璧な第一層目を印刷
CR-10 SEは、CRタッチとストレインセンサーを併用することで、初回電源投入時にレベリングとZオフセットを自動で行います。指一本触れることなく、理想的なファーストレイヤーが得られます。
高精度で耐久性の高いリニアレール

X軸とY軸の精密なリニアレールは、ボールベアリングを搭載したキャリッジスライドにより、正確で安定した、摩擦のない動きを実現します(摩擦係数0.04*)。

剛性の高いスチール製で、長期間使用しても新品同様の状態を保ちます。

*データはCreality Labによる

banner
banner
banner
banner
効果的な模型冷却ファン

12000rpm のファンが U 字型のエアダクトを介して強力な風を送り、印刷されたばかりの模型を3方向から冷却します。ブリッジやオーバーハングが大幅に改善され、ディテールがより鮮明になります。

最先端のアルゴリズムで最適な品質を

最先端のアルゴリズムで最適な品質を

入力シェーピング: プリンターの振動をGセンサーで緩和し、リンギングやゴーストを最小限に抑えます。
モーションアドバンス:フローを最適化することで、ブロブやにじみを抑えます。

入力シェーピング: プリンターの振動をGセンサーで緩和し、リンギングやゴーストを最小限に抑えます。
モーションアドバンス:フローを最適化することで、ブロブやにじみを抑えます。

印刷タスクを超高速で完了

印刷タスクを超高速で完了

最大印刷速度:600mm/s*、最大加速度:8000mm/s²*。
CR-10 SEは、Creality Hyper PLAフィラメントを使用することで、より速く、より優れた印刷を実現します。

信頼性の高い直接駆動押出機

CR-10 SEは、2つのギア(ギア比1:3.5)を備えた「スプライト」ダイレクトドライブエクストルーダーを搭載し、*65Nの強力な押出力を発揮します。

柔軟なフィラメントであっても、正確で均一な送り出しと引き戻しが可能です。

*データはCreality Labより。

詰まりを防ぐホットエンド

60Wセラミックヒーターがホットエンドを取り囲み、*32mm³/sのフローでフィラメントを完全に溶融させます。

バイメタル(銅+チタン合金)ヒートブレイク、熱クリープを防ぐ。

硬化鋼ノズルは耐摩耗性に優れ、300℃*の印刷を可能にする。

*データはCreality Labより。テストは室温25℃で実施。

パワフルなCPUと処理速度の高いCreality OS

パワフルなCPUと処理速度の高いCreality OS

Creality OSは応答性の高いUIを提供し、パソコンや電話、クラウドとリアルタイムでデータやコマンドを同期できます。
コンピュータ、電話、クラウドとリアルタイムで同期することができます。
1.2GHzのデュアルコアCPUと8Gの大容量ROMを搭載し、軽快に動作します。

Creality OSは応答性の高いUIを提供し、パソコンや電話、クラウドとリアルタイムでデータやコマンドを同期できます。
コンピュータ、電話、クラウドとリアルタイムで同期することができます。
1.2GHzのデュアルコアCPUと8Gの大容量ROMを搭載し、軽快に動作します。